【2021年12月2日(木)】第21回定例セミナーを開催します。

北九州市立大学・北九州商工会議所共催セミナー

2021年10月13日掲載

 平素は、大変お世話になっております。

 米中間の貿易摩擦、科学技術摩擦にコロナ禍ショックが重なり、世界経済が混迷を深める中、両国と密接な経済的結びつきを有する日本、東アジア諸国がこうした動きから大きな影響を受けています。特に生産機能を東アジア全域に移してきた日本の産業界にとっては、既成のサプライチェーンのあり方を再検討する局面に立たされ、独自の戦略のもとでの連携スキーム作りが求められています。

 今回のセミナーは国際金融、アジア経済全般について広い視野と深い洞察力を持って分析し、日本の国際金融協力に関わってこられた福本智之大阪経済大学教授(前日銀国際局長、元北九州支店長)を講師に迎え、「中国経済の行方と東アジアのグローバルサプライチェーン」をテーマに、地域産業経済再編の方向付けの参考にその知見を披露していただきます。

◯講師プロフィール

福本智之 大阪経済大学経済学部教授、前日銀国際局長、元北九州支店長

京都⼤学法学部卒業。⽇本銀⾏⼊⾏後、在中国⽇本国⼤使館⼀等書記官、国際局総務課⻑、国際局参事役を経って2012年より3年間北京事務所⻑を務める。2015年9⽉⽇本銀⾏北九州⽀店⻑、2017年6⽉−2021年3⽉同国際局審議役、国際局長を経て、2021年年4⽉より現職。国際金融、アジア経済分析に広い視野、鋭い洞察力と豊富な経験を有し、日本の国際金融協力に関わってこられた。

日時:2021年12月2日(木)14:30~16:30(受付は14:00~)

会場:JR九州ステーションホテル小倉 飛翔の間

   (〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1-1)

定員:80名(申込先着順)

◆プログラム

14:00  受付開始

14:30  主催者代表挨拶

14:35  ご講演

15:35  コメント コメンテーター 王 効平

(北九州市立大学大学院マネジメント研究科教授 中華ビジネス研究センター長)

16:00  質疑応答

16:30  閉会

【参加申込締切】11月29日(月)

☛以下参加申込みフォームへ必要事項をご記入のうえ参加申込みをお願い致します。      

参加申込みフォーム(第21回定例セミナー)

(もしくは参加申込みフォームのQRコードを読み取る

[参加申込フォームのQRコード]

 

☛FAX用参加申込書

お申込先FAX:093-964-4015

☛E-mail参加申込みの場合
件名に「定例セミナー参加」と記入し、氏名・連絡先・勤務先をご記入の上参加申込みをお願い致します。 [E-Mail]ccbs[at]kitakyu-u.ac.jp 

◆注意事項
◎個人情報は当センターのイベント通知用以外には一切使用いたしません。
◎ご来場の皆さまを含む会場内の写真が本センターのホームページ等に公開されることがありますので、予めご了承ください。もし、写真に写りたくない方は事前にお問い合わせ先までお申し付けください。

〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1-1

JR九州ステーションホテル小倉 飛翔の間 

TEL 093-541-7111

アクセスマップ

◆お問い合わせ先
公立大学法人北九州市立大学 ★中華ビジネス研究センター(大学院マネジメント研究科)
(担当)梁(レン)・彭(ホウ) 宛 
[TEL] 093-964-4013  [E-Mail]ccbs[at]kitakyu.u.ac.jp
  ※[at]を @ に差替えてメールください。